初海外、初カンボジア

こんにちは!SeedAメンバーの川口です!SeedAのブログを書くのは今回が初めてです。(僕は正直に言うとブログというものを書くこと自体初めてです。笑)なのでゆる〜く見てください!

初めてといえば今回の3/4〜3/15までのカンボジア渡航…僕にとって初めての海外です!なので今日は3日目のブログなのですがせっかくなので最初は初めての海外、初めてのカンボジアで感じたことを書いていきたいと思います!

カンボジアでまず最初に感じたことは信号機があまりないので乗り物と乗り物の間が狭い!

そして30秒ぐらいに一回聞こえてくるクラクションの音。

今にもぶつかるんじゃないかと心配でトゥクトゥクに乗りながら震えてました。笑

交差点にも信号がないので「どうするのかな?」と思っていたのですが意外と譲り合いの精神が強くて みんな譲り合って交差点を通っていました。

開放感があって気持ちよかったです。

食べ物についてですが僕の勝手なイメージで香辛料が結構入っているイメージがあったので

香辛料が苦手な僕は食べづらいかなーと思っていたのですがそんなことはありませんでした!

香辛料もあまり入っていなかったです。カンボジア料理は日本人の口に合うかもしれません! しかも、プノンペンにあるイオンやリバーサイドにはピザ屋やラーメン屋もあったのでもし口に合わなかったらそこに行くのもありです!

僕がカンボジアに来て主に思ったことはざっとこんな感じです。

ではここからは3日目の活動を書いていきたいと思います!

3/7は8時からミーティング。しかし3人が起きた時間はなんと7時半!!

急いで支度を整えてチュートンハイスクールへ向かおうとしたのですがソン先生のバイクに乗れるのは2人まで。。。仕方なく飛矢さんがハイスクールまで走ることに笑

そして校長先生とソン先生とミーティング。英語が話せない僕はミーティングについて行けなかったので写真撮っておきました。

デモンストレーションは午後からになったので午前中は準備をすることになりました。

大縄を出すとすぐに子供たちが遊び始めてくれました!

僕は英語喋れないんですがなんとかジェスチャーなどを入れて八の字跳びを教えることが出来ました!

とても楽しそうにしてくれたので良かったです!

僕と飛矢さんはバスケットの設置になほさんは生徒たちと横断幕を作りました。

なほさん、先生みたいですね(笑)

今日のお昼ご飯。

そしていよいよデモンストレーション!デモンストレーションなのにかなり盛り上がりました まぁ僕もリハーサルで本番並みに盛り上がれるタイプの人間ですが(笑)

今日はグレード10〜12(15歳〜18歳)だったのでものすごくスムーズに進行していき予定より1時間程早く終わりました。

ソン先生の家に帰ると飛矢さんとなほさんがいきなり授業に突入していきました!

なほさんは折り紙で鶴を作る授業、飛矢さんはビンゴゲームを使って授業をしていました。

生徒たちの盛り上がり方は凄かったです!

飛矢さんのクラスの子達が授業が終わると自分たちも鶴を折りたい!というようなことを言っていたので英語ができない私がグレード8の子供達に鶴の折り方を教えました!

喋れなくてもなんとかなるんですね!10人程に教えることができました。

授業が終わるとグレード12の子達からこんなものもらいました!

マンゴーの熟れる前のものです。シャキシャキしていて少し酸っぱいです。僕は熟れてるマンゴーの方が好きかな(笑)

そして晩御飯。

ここのレストランのご飯は毎回美味しいです。

カンボジア渡航3日目はこんな感じでした。

僕にとって初めてだらけのことですごく新鮮です。

子供達もすごく人懐っこいですし、気候も僕が想像していたよりは涼しいですし、料理も美味しいです。

明日は午前からデモンストレーションです。明日も頑張りたいと思います!

#スポーツフェスティバル #カンボジア

特集記事
最新記事