ポーサット州運動会(第1日目)

こんにちは~~~

運動会本番の一日目を担当しますいわさきです(^^)

本日予定通り運動会当日を迎えることができました~~!

去年の夏の運動会は1日だけだったのですが、

今回は生徒の人数が多いので2日間に分けて行いました!

今日の朝は6時起き。

生徒にバイクで送ってもらって学校につきます。

冷静に15歳ぐらいの子のバイクの後ろに乗って

学校に行くなんて思いもしませんでした(笑)

学校に着いてからは会場の微調整。

いびつですが私たちが手書きで垂れ幕も作りました(笑)

当日はいつも通り予定時刻の30分後くらいに

生徒たちが集まってきて無事整列です!

先生にもはっぴ来ていただきました(笑)

個人的には好感度高いぽっちゃりですね(^^)

最初の種目は綱引き!

大盛り上がりでしたね~~

でもクラスごとに分かれてやったんですけど、

途中でいろんなクラスから人が参戦して

めっちゃもめてました~~

次は玉入れ!

この競技はほんとにいい写真ばっかりで

どれ使うか迷いました(笑)

1回戦20秒だけなんですけど

玉めちゃめちゃ入ります(汗)

多いときは120個くらいで

数のアナウンスが大変でした(・・)/~~~

最後は大繩!

こんな光景見るのいつぶりだろうと思ってたら

そういえば大学1年でやらされてますね(笑)

子供たちは大繩これが初めてなのに

相当うまくできてました!

予行では10回ぐらいしか飛べてなかったのに

競争ともなると当日は20回くらい飛んでました!

ちなみにここの川口君は縄を回しながら

ちょっと赤っぽいアリに集団で足をさされたらしいです。。。

かわいそう(笑)

最後はみんなでたくさん写真をとりましたー!

やってて私もほんとに楽しかったです(^^)

こんな盛り上がった運動会でしたが、日程的には午前中で終了。

ひやくんは昼からビール。

運動会後のごはんはいつも以上においしかったです!

さてさて時刻は1時。

暇だな。。。

ひやくんは上で昼寝。

どうしよう。。。

ここは田舎だし「川へ洗濯へ」っていうのがいいかな~

と思ったりして洗濯することにしました(‘ω’)ノ

正しくは例のツボの前で

洗っただけなんですけどね(汗)

まじめなのは川口君ただひとり。

夕方先生の家に来る子供たちのために

授業を準備します。

洗濯のあとは私も便乗。

英単語カードを作ってセンテンスを作る

ゲームを発案し授業へ。

川口君、英語では初めての授業みたいでしたが、

とても上手な授業でした!

この後は晩御飯で

今日がポーサットでの最後の晩餐でした!

それを悟ってくださったのか

このゴーヤ料理をフリーで出してくれました(^^)

明日は運動会2日目で夕方にはプノンペンに帰ります!

今日でツボともお別れできるのは最強にうれしいのですが、

子供たちと別れるのは名残惜しいですね。

たった5日間でしたが、

都会っ子の私にとって現地の人と田舎に住むという経験自体

とても新鮮なものでした。

朝は本当ににわとりが泣いて起きて

砂だらけの道の中学校で活動して

近所には1こしかないお店でごはんを食べる。。。

みたいな経験は東京では考えられないことです。

けっして裕福でも便利でもない生活ですが、

ここの村の人たちは地域や学校でのつながりがとても強く

あたたかな趣のある村でした。

きっと東京なら

親切で料理を出してくれることはないし

生徒が私たちを先生の家まで送ってくれることも

ないと思います。

泊まった家の先生は家で私塾を開いているのですが、

お金がない家庭からは授業料をとっていないそうです。

しかもここでは村の人が皆知り合いなので

軽犯罪もほとんどないみたいです。

ポーサットの村が持つ一体感は

間違えなく東京にはないものです。

んー、都会と田舎どっちが幸せなんだろうな~と

ぼんやり考える夜でした(笑)


特集記事
最新記事