第三回スポーツフェスティバル ~2日目~

こんにちは!戸澤壮一です!

僕はカンボジアに来るのは今回が初めてで最初は異文化の生活に少し不安はありましたが、

実際にカンボジアに来てみると、日々カンボジアの新しい発見があり毎日楽しめてます!

今ではカンボジアの生活スタイルが大好きです!

特に屋台のご飯は安いし美味しいし最高^^

そして、スポーツフェスティバル2日目!

種目は、綱引き、輪っか送りゲーム、デカパンリレー、玉入れの順で行われました。

2日目ということもあり、1日目よりスムーズに進行されました!

天気も程よく曇ってくれたおかげで、運動するにはちょうどよかったかな

まずは綱引き!

この競技の盛り上がり様には本当にびっくり!

どの競技もそうだったけど、日本じゃ考えられないくらい盛り上がります(笑)

時間にも余裕があったので、各色4チームに分かれて二回戦ずつ、計8回戦行いましたが、

勝負のたびに思いっきり喜んだり悲しんだりする子供たちが印象的でした!もうこの競技は鉄板ですね(笑)

2種目目は輪っか送りゲーム!

この競技は、東京のメンバーで事前に話し合って作りました!

内容は、チームごとに一列に並んだ状態で手をつなぎ、

端の人からフラフープをくぐりながら送り、

フラフープが早く反対の端まで送られたチームが勝ちというものです。

この競技を実際にやるのは初めてだったので、ちゃんと盛り上がるかどうか競技が始まるまで不安でした。

しかし、いざやってみると期待していた以上の盛り上がりで、大成功となりました!

特に、この競技は、競技中の声援が大きく、見ている側も応援しながら楽しめる競技だったなと感じます。

それに、自分たちで考えた競技が実際に行われているのを見るのはほんとに嬉しい!

3種目目はデカパンリレー!

この競技は名古屋メンバーが考えてくれました!

ルールは、1つのフラフープに2人入りリレーをするというもの。

日本人にとっては単純なルールですが、

カンボジアの子供たちにとってはリレー自体をあまりしたことがないのか、フライングの嵐でした(笑)

それでも、学校の先生方の助けも借りながら、楽しく終えることができました!

日本でもリレーは花形競技だし、いつかカンボジアでもがっつりリレー大会とかしたいなぁ

そして最後の競技は玉入れ!

これも鉄板ですねー 半端なく盛り上がりました!

でも、盛り上がりすぎて終了の笛が鳴った後もボールを投げ続ける子供が多数(笑) 

やめさせるのが大変でした(笑)

余談ですが、男の子の多くは玉入れのボールですぐサッカーをしようとします。

ほんとにサッカー好きなんだね、、(笑)

競技自体はこの4競技で終わりでしたが、

この日は閉会式の時に、world ship orchestraというNPOの方々に来ていただき、

オーケストラの演奏を生で聞くことができました!

本当に素晴らしい演奏で子供たちは食い入るように聞き入っていました!

World ship orchestraさんがすごいのは、

演奏だけでなく、楽器の紹介をしてくれたり、指揮者体験までやらせてもらえるんです!

どれも子供たちにとっては初めての経験で、

これがきっかけで音楽の道に進む子もいるのかなあと思って見てました!

そうなればとっても嬉しいですね!

スポーツに限らず、このように音楽などの他の分野にも接する機会をこれからもっともっと増やしていきたいです!

閉会後は子供たちと写真を一緒に撮ったり、片付けをしていましたが、会場はゴミだらけ、、、

カンボジアは日本に比べてゴミをゴミ箱に捨てる習慣が薄いのかもしれません。

それでも、ゴミ拾いをしていれば子供たちは一緒に手伝ってくれました!いい子達^^

そんな感じでなんとか2日目も終えることができました!

ほんとに協力して頂いた先生方には感謝です。ありがとうございました!^^

#カンボジア #第三回スポーツフェスティバル #戸澤

特集記事
最新記事